ヴィオテラスCセラムの成分を分析!どんな効果があるの?

ヴィオテラスCセラムは一体どんな成分が入っているの?

シミや毛穴の開きに効果があると書かれていたけどホントなの?

と疑問に思われる方も多いかもしれません。

ヴィオテラスCセラムは成分から見てどのような効果が期待できるのか、30代美容ブロガーの検証ちゃんが詳しく説明していきます。

ヴィオテラスCセラムの全成分を分析


エトキシジグリコール
DPG
3-グリセリルアスコルビン酸
グリセリン
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na
ユビキノン
グレープフルーツ果皮油
エチルヘキシルグリセリン
PEG-60水添ヒマシ油
水酸化K

このような成分が入っています。

効果ごとにヴィオテラスCセラムの成分を見てみましょう!

保湿に効果的な成分

DPG
グリセリン
ユビキノン
グレープフルーツ果皮油
エチルヘキシルグリセリン

保湿成分が5つも入っています。

シミ、くすみに効果的な成分

3-グリセリルアスコルビン酸
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na

この2つの成分はビタミンC誘導体の名称です。

ビタミンC誘導体は、シミの元、メラニンをつくるメラノサイトの、働きをブロックします。

すでに出来てしまったメラニン色素を薄くする作用もありますので、ヴィオテラスCセラムは、シミやくすみの改善を期待出来ると言えます。

ニキビ肌に効果的な成分

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、ニキビの炎症を抑えてニキビを防ぐ働きがあります。

油分を調節する機能も備わっているので、ヴィオテラスCセラムは、ニキビに悩んでいる方にもおすすめできると言えます。

毛穴の開きに効果的な成分

ビタミンC誘導体

ユビキノン

ユビキノンはコエンザイムQ10の名称です。

この組み合わせが毛穴の開きを目立たなくさせる、最強な組み合わせなのです。

たるみによる毛穴の開きが気になる方は、レチノールが配合された美容液がおすすめです。

たるみ改善に効果的な成分は?

たるみに直接作用する成分は、入っていませんが、ビタミンC誘導体は、コラーゲンの合成を促進する働きがあるので、ハリ、弾力に効果が期待できます。

さらに、毛穴の開きが改善されることでたるみが気にならなくなる可能性もあります。

ヴィオテラスCセラムはどんな効果が期待できる?

ヴィオテラスCセラムの成分を見てみると、

  • 毛穴の開き
  • ニキビ
  • シミ
  • くすみ

に悩んでいる方に、おすすめできると言えます。

たるみについては、毛穴の開きが改善される事で気にならなくなるかもしれません。
さらに、ハリ、弾力が出る成分が配合されているので総合的にたるみが解決する可能性もあります。

まとめ

ヴィオテラスCセラムの成分と期待できる効果について説明させて頂きました。

最後まで読んでくれてありがとうございます!

私が使用した辛口レビューはこちら↓↓

ヴィオテラスCセラムの効果を30代美容ブロガーが辛口レビュー!

ヴィオテラスCセラムは効果が感じられなかった時に、1回目から解約できるので2,980円で1ヵ月試せるのは安心ですよね。

※定期コースの解約は、次回お届け日の2週間前までに、電話連絡をするとすぐに解約ができました。

ヴィオテラスCセラムの最安値はこちらです>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする